[薄毛情報]17型コラーゲンを含む食品を摂取するよりも大切なこと

薄毛は男性のみならず女性にとっても天敵。もちろんいつまでも美しくいたいママにとってもですよね?

そんな薄毛について東京医科歯科大や米ニューヨーク大などの研究チームが薄毛の主な原因が幹細胞の老化だと発表しました。簡単に説明すると、毛穴の小器官である毛包(もうほう)が次第に縮小して消えてしまうからだそうですね。この幹細胞の老化を防ぐ為には17型コラーゲン必須ということも明らかになりました。17型コラーゲンは細胞と基底膜を結び付ける役目があるそうなので、今後大注目されるでしょう。




17型コラーゲンを含む食品では薄毛対策はできない

薄毛対策として17型コラーゲンが必要ということはわかりました。となれば、17型コラーゲンを含む食品を食べればいいのかな?と多くの人は思うはずです。私もそう思ってしまいました。しかしそれは間違った考えだったのです。研究チームも「白髪や脱毛を防ぐために17型コラーゲンを含む食品を食べても意味はないが」とコメントしています。

重要なのは17型コラーゲンを含む食品を摂取することではなく、17型コラーゲンの分解を防ぐことなんだそうです。分解を防ぐことにより、薄毛の防止が出来るというわけです。分解防止した後に17型コラーゲンを含む食品を食べればいいのではないでしょうか?

では、17型コラーゲンの分解を防ぐにはどうすればよいのでしょうか?単純に薬の使用だそうです。ただ、17型コラーゲンの分解を防ぐ物質はまだ見つかっていないとのこと。その為、まずはこの物質を見つけて薬にするところからですね。研究チームによると「5年から10年の間に薬ができれば」と話しているようです。多くの女性がこの薬の完成を非常に楽しみにしているようです。かく言う私も凄く楽しみにしているのですが・・・。

今後、17型コラーゲンの分解を防ぐ物質の早期発見を祈りたいと思います。そして、発見をただ待っているだけではなく、自分で日頃から出来るケアもしっかりしておきましょう。




薄毛にならない為に日頃から気をつけること

これまでに薄毛の原因は色々言われてきたかと思います。それらの情報を確認し、今出来る対策をすることも重要ですよね。

・睡眠不足
・不規則な生活
・バランスの悪い食事
・飲酒喫煙
・紫外線
・ストレス
・ヘアケア

まず、睡眠不足や不規則な生活について。仕事の都合もあり、中々規則正しい生活を送れている人は少ないのではないでしょうか?夜勤があったり残業がある人は尚のこと大変だと思います。しかし、規則正しい生活を送ることは健康面だけでなく髪にも重要。その為、出来るだけよい生活習慣にしてほしいと思います。

忙しいと食事にも手を抜きがちですよね?コンビニ弁当ばかりだったり外食ばかりだったり。肉や脂物ばかり食べていると当然、髪にも影響が出てしまいます。注意しましょう。

お酒やタバコも出来るだけ控えるべきですね。ほどほど程度ならよいのですが、過剰摂取は危険。髪だけでなく、健康面にも悪影響が・・・健康的な生活=健康的な髪にも繋がるので飲酒喫煙はほどほどにしておきましょう。

紫外線は髪や肌に悪影響を与える事は有名だし、ストレスも危ないですね。代謝の異常や血管を細くしてしまうことから栄養不足になってしまうそうです。日頃から紫外線対策をし、ストレスのない生活を目指したいですね。

あまり重要視されていないと思われるヘアケア。実はヘアケアは物凄く大切なのです。普段、カラーやパーマをする女性は多いかと思います。その為、髪のダメージに悩む女性は大勢いるかと・・・。髪もゴシゴシ洗うと痛んでしまうし、指先で優しく洗うのがポイント。そしてしっかりと洗い流すようにしましょう。

そして市販のシャンプーよりもサロン専用の物の方がよいです。と言うのも、市販のシャンプーでは洗浄力が強すぎてしまいます。それは髪にもよくないことなので、出来るだけサロン専用の物を使うことをおススメします。また、シャンプー後はサロン専用のトリートメントでしっかりと髪に栄養を与えるようにしましょう。

一度サロン専用の物を使ってほしいと思うのですが、一般のシャンプーやトリートメントが使えなくなると思います。それほどまでにサロン専用のシャンプーやトリートメントは効果が高いのです。その分、値段が高めというデメリットはありますが・・・。いきつけの美容院にて自分の髪と相談しながらシャンプー選びなどしてみてもよいかもしれませんね。

今後、17型コラーゲンの分解を防ぐ物質に期待しながらもこれらのケアを行っていきましょう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP