アニマ油って何!?えごま油と同じ効能でママには嬉しい効果も

最近女性の間で話題になっているえごま油。しかし、大人気の為、お店で在庫が切れが続いたり中々手に入らないといった人もいるそうですね。そんな人におすすめしたいのがアニマ油とネット上では言われているそうです。何でもえごま油と同じような効能を持っている為、密かに注目され始めているとのことです。




えごま油と同じ効能のアニマ油なんて存在するのか

アニマ油をネット上で調べて見るとそこまで情報がありません。そしてよくよく調査していくと、アニマ油ではなく、あまに油(亜麻仁油)がえごま油と同じ効能を持っているそうですね。あまに油とアニマ油・・・確かに間違えてしまいそうです。誰かが間違えて情報発信してしまったことがきっかけで、間違った名前も浸透してしまったのでしょう。アニマ油ではなくあまに油なのでご注意して下さい。

あまに油を摂取する際には注意事項があります。それは「手術を控えている人」,「妊婦さん」,「白血病を持っている人」は控えた方がよいかもしれないそうです。あまに油は血栓を溶解する血液改善作用があるそうです。その為、これらに該当する人は医師に相談してから摂取するか判断するようにしましょう。

また、えごま油と同様、過剰摂取はNGです。嘔吐や下痢の原因になってしまいます。適量は毎日スプーン1杯。これもえごま油と同じですね。適量を守って摂取するようにしましょう。

・あまに油
アマという花の種子からとれる油で少し癖がある。(生臭さを感じる人もいる)

・えごま油
しそ科の植物からとれる油であまに油ほど癖はないものの、やはり生臭さを感じる人はいるとのこと




×アニマ油 〇あまに油の効能について

あまに油の効能はえごま油とほとんど同じとのことです。

・肌荒れやアトピーを緩和する
・花粉症にも効果的
・うつ病にも効力ある
・糖尿病やがん予防にもなる
・生理痛や月経前症候群(PMS)の症状も軽くする

勿論、ダイエット効果やアンチエイジング効果も期待ができ、女性に注目され始めています。

摂取の仕方はスプーン1杯を毎日そのまま取ってもいいし、料理にかけて食べてもOKです。ただし、熱に弱い為、出来上がった料理にかけて食べるようにしましょう。この辺りもえごま油と同じですね。

あまに油もえごま油もほとんど大差はなさそうです。その為、完全に味の好みではないでしょうか?どちらの油も過剰摂取だけは避けて下さい。1日にスプーン1杯は少ないと感じて大量に取ってしまう人が結構いるそうです。いくらダイエットや美容効果を沢山実感したいからといって適量を守らないのは体に悪影響。

下痢や嘔吐といった症状にならない為にも、1日スプーン1杯までにしておきましょう




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP