バレンタインデートの服装に女性は悩まずゆるふわ系を着ていこう

2月14日はバレンタイン。今年は日曜日だしバレンタインデートを楽しみにしているカップルが大勢いそうですよね。いつものデートと違い、バレンタインでのデート。女性は特に服装に困るのではないでしょうか?どんな服を着ていけばいいのか・・・。バレンタインというのと男性の好きな要素を考えてバッチリコーデして行きましょう。




バレンタインデートの服装を悩む女性におススメがゆるふわ系

バレンタインデートと言うことで、可愛い甘い感じのコーデがよいかと思われます。おススメしたいのがゆるふわ系。言葉通り、緩い服やふわっとした服を選ぶとよいでしょう。

スタイルがよく見えるように、ピッチリした服や細めのデニムなどは選ばない方がよいかと思います。普段のデートでならば問題ないのですが、バレンタインデートと言うことでそのイベント時のカラーを出すことも大切。そういったことを考えてコーデ出来る女性はレベルが高く思えるのです。

色合いとしては暗い物は避けるべき。白黒でモノトーンでのコーデは綺麗系女子になる為、ゆるふわ系から離れてしまいます。なのでおススメの色合いは白や茶色など。白いニットならば色合いも合わせやすいし、ゆるく着ることが出来ますよね。茶色も暗めの色よりも明る目の色をチョイスするのがおススメ。スカートや靴などに茶色を持ってくるのがよいかと思います。




女性におススメの組み合わせ

バレンタインのデートの服装でおススメの組み合わせはどんなのがあるのか?チェックしていきたいと思います。

①ニット&スカート
これは先ほど話した通り、白いニットをベースに考えてほしいです。下は明る目の茶色いスカートで合わせたりパステルカラーのミニスカートで合わせるのなんかもよいでしょう。

②カーディガン&ブラウス&スカート
カーディガンで清楚なイメージを出すのも良さそうですね。ピンクなど可愛い色を選択することで甘さを出すことが出来るかと思います。ブラウスは白系統にして、清楚な女の子っていうイメージを作るのがおススメです。

③ニットワンピース&黒タイツ
ニットというフワっとしたワンピースを着ることで可愛さが出てくるかと思います。男性は黒タイツが好きな人が多いので、そういった好みをコーデに持ってくるのもポイント。可愛いだけではなく、スタイルの良さも出すことが出来るでしょう。

ゆるふわ系もよいのですが、清楚な感じや甘い感じもおススメです。また、服装だけではなく、ヘアアレンジをしてみるのも良いでしょう。普段と違う髪形をすることで、男性をドキッとさせることが出来るからです。コーデに合ったいつもと違う髪型をすることで必ずプラス効果になります。一手間かかるかもしれませんが、こういった努力は必要だと思うし、せっかくのバレンタインデートなので気合を入れて行きましょう。

あなたに素敵なバレンタインデーが訪れますように。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP