波田陽区は離婚してない!現在の収入やAKBの問題で嫁に頼りっぱなしの生活?

「残念~!」というネタで一世を風靡した波田陽区さん。
かつてはなんと月収2800万円まで行ったそうですが、現在仕事も0で収入も0に近いそうです。
彼にはお嫁さんと子供もいますが、離婚はしていないのでしょうか?




波田陽区はまだ離婚はしていない。しかし収入のほとんどは嫁頼り……

収入0となってから、波田陽区さんは実は嫁さんと離婚したのでは……?と騒がれていますが、まだ別れてはいないようです。

嫁さんやお子さんのことを見てみると、波田さんと結婚したのは2007年。
波田さんのブレイクは2004~2005年ですが、2007年はまだテレビ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」などに出ていて、ギリギリテレビに出ていた時期でした。
まだこの頃は収入はあったのかな?と思います(笑)。

そして2009年には長男が生まれます。しかしこの頃には波田陽区さんのテレビ出演は不安定になっており、ほとんど仕事がなかったのではと思われます。
しかし、波田さんのお嫁さんは大学時代に知り合った元保育士だったようで、もしかしたらこの時期の波田さんを保育関係の仕事か何かで助けていたのかもしれません。

お子さんも生まれましたし、何かとお金がかかって大変でしょうね。
未だ離婚はしていないと言われていますが、この先の生活に不安を感じているのは確かでしょう。




波田陽区はYouTuberになっていたがAKBの批判をして炎上していた?!

しかし、テレビの仕事がなくなった波田陽区さんは、どうやら全く仕事をしていなかったというわけではなかったようです。
なんと彼、2012年に自身のYouTubeのアカウントを作成し、動画配信で広告料稼ぎを狙っていたんです!

波田陽区さんが上げていた動画は具体的にどのようなものだったのかというと、ギター侍時代のネタを英語で披露したり、新しいネタとして「こんなところにフェニックス」というのをやってあげていたんだとか。

しかしYouTubeの広告料と言うのは100万回再生しないとあまり利益が得られないと言われており、波田さんの動画もあまり収益を上げていなかったようです……。

また、彼の現在を探っていくと、なんとAKBにまつわる批判をしていることがわかりました!
問題となったのは2013年の「ロンドンハーツ」でのネタ。

そこで波田さんはAKBに対して何と言っていたかと言うと、「体調には気をつけてますっていうじゃな~い?でも本当にあなたたちが気をつけなきゃいけないのは●●●(放送禁止でピー音で消される)ですから!残念~!」と言っていたようです。

このネタにスタジオは凍りついたようですが、有吉弘行さんにはどうやらウケていたようです(笑)。
この●●●がなんなのかはわからないですが、おそらく合コンだったり彼氏とのプリクラや写真の流出だったり……何かとアイドル業界を騒がせている恋愛関係のことなのではないでしょうか。

ここまでいろいろとやらかしている彼ですが、それでもお嫁さんは離婚するとは言ってこず、それに対して波田さんは感謝の念を持っているそうですよ。
これからも離婚せずに家族3人で仲良く暮らしてほしいですね!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP