北斗晶が乳がんに。ステージ2以上で転移の危機も

元プロレスラー・佐々木健介を旦那に持ち、2人の男の子の母である北斗晶さん。長年鬼嫁として人気を博し、バラエティ番組などにひっぱりだこの存在ですが、そんな彼女が先日、乳がんであることを告白しました。
がんの進行度を示すステージは2くらいなのではないかと言われていますが、ではそれはどんな状態なのでしょうか?




北斗晶の乳がんはこの1年の間にできたものだった…

北斗晶さんは自身のブログで、自身の言葉で乳がんであることやそれを長い間隠してきたことなどを語っています。
それによると、胸にがんがあると発覚したのは今年の7月7日で、それ以前から胸には違和感を覚えていたと言います。そして複数の病院で検査を受けた結果、いずれの病院でも乳がんだと診断されたのです。

しかし北斗晶さんといえば、毎年の秋に乳がんの検査を受けるほど健康に気を遣っていた方です。ですからこの1年はご本人もそれほど心配せず、普段通りの生活を送っていたと言っています。

それでも今回がんが見つかってしまったのは、腫瘍の成長がとてつもなく早かったからだそうなんです。たった1年でなんと2センチmになってしまったということで、担当の医師も相当驚いたんだとか。毎年検査を受けていてもこのようなことになってしまったのは、ご本人もご家族も相当ショックを受けられたことでしょう。




ステージ2ってどんな症状なの?

北斗晶さんはまだ48歳。しかし2cmという巨大な腫瘍が見つかった右胸は、ご本人の希望とは反する形で全摘出されることが決まっているようです。若くして女性として最も嫌な選択をしなければならなかったことはとても辛いことだと思います。
しかしそれと同じくらいショッキングなこともあります。それは、彼女の乳がんがステージ2程度の進行具合なのではないかと推測されることです。
そもそもがんのステージというのは、腫瘍の広がり方やリンパ節への転移、腫瘍の大きさなどによって決められるものです。その中で2というレベルは危険度が高く、場合によっては余命宣告を受ける人もいるんだそうです。

北斗晶さんがなぜこのステージ2なのではないかと言われているかというと、リンパ節への転移の可能性があるからです。転移のことはご本人がブログで言っていて、「長い闘病生活になりそうだ」とも語っています。

まだ「可能性がある」という段階なのでステージの数字も断定はできませんが、しかし危険な事態にさらされていることは残念ながら事実のようです。

まだ2人のお子さんも小さいですから、早く元気になってほしいですね。

関連記事:
北斗晶が乳がんで入院している病院はどこ?ネットで注目が集まる
北斗晶の余命は?リンパ転移だけではなく血液転移の可能性も
北斗晶の病院の場所は?獨協やがんセンターとの噂も




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP