一路真輝の再婚の噂は嘘。でも父の不祥事は事実の可能性大……浮気や恐喝事件に苛まれた彼女の人生とは?

宝塚歌劇団の雪組トップスターとして活躍していた、女優の一路真輝さん。
一見華々しい人生を送っているように思える彼女ですが、実は離婚や父の不祥事などに悩まされる人生を送っていました。
再婚との噂もありますが、本当のところはどうなのでしょうか?




一路真輝は旦那の浮気で離婚したがその後は再婚してない

先に結論を言ってしまうと、一路真輝さんは今のところ再婚していないようでした。
ご本人からのご報告がどこにも見当たりませんし、メディアもあまり報道していません。

一路さんはそもそも、最初は舞台『エリザベート』で相手役を務めていた役者の内野聖陽さんと2006年に結婚していました。
舞台の中の役がそのまま現実となったということで、この二人の結婚はかなり盛り上がったんだそう。

また当時は一路さんが妊娠していることもわかり、そのまま彼女は産休に入ります。
2008年には復帰するめどを立てていた一路真輝さんでしたが、「やっぱり育児や家事に専念したい」ということから、女優業を一旦無期限に休止し、ファンクラブをも解散させてしまいます。

それくらい家庭への想いが強かった彼女ですが、悲しいことが起こってしまいます。
それが、旦那である内野聖陽さんの浮気でした。

週刊誌フライデーで、内野さんが一路さんではない女性と車内でいちゃいちゃしている写真が掲載されたのです。
これに対し「彼を信じる」と言った一路さんでしたが、二人はその後に離婚。娘さんは彼女が育てることになりました。

本当は再婚して娘さんを一緒に育ててくれる旦那さんを探した方がよかったのかもしれませんが、彼女は今まで女手一つでお子さんを育ててきました。
もしかしたら一人で育てたいという気持ちがあったのかもしれませんね。だから再婚はしなかったのかもしれません。




一路真輝の父は恐喝容疑で金をとろうとしていた?

浮気からの離婚も悲しいですが、実はそれ以前に、一路真輝さんには大きい悲劇が襲いかかっていたのです。
なんと、実のお父さんが、恐喝してお金を無理矢理とろうとしていたようなのです。

具体的には、名古屋の三越に電話をかけ、「5000万円をもってこい。さもないと店を爆破する」と言ったんだとか。
そんな父の不祥事を受けてか、一路真輝さんは病気になり一時期舞台を休演することもあったんだそう。

いや、もし病気になってなかったとしても、父親がこのようなことをやってしまっては、なかなか舞台に立つのは難しいでしょう。
宝塚のトップスターだった彼女でしたが、裏にはこんなに辛い過去があったんですね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP