伊藤英明の自宅で火事発生!目黒区青葉台の高級住宅地が一時騒然

9月上旬のある日、深夜4時頃のこと。目黒区青葉台にある都内有数の高級住宅街のあるマンションで消防車15台が出動するほどの火災が発生しました。そのマンションはなんと俳優の伊藤英明が住むマンションだったのです。




伊藤英明の自宅マンションで火事発生

火元となったのはコンクリート造3階建ての高級低層マンションの3階。その火元の下の2階には、なんと伊藤英明の自宅があったのです。

現場のマンションからは、もうもうと黒い煙が立ち上り、数十人の消防隊員が消火活動にあたるほど。現場周辺は一時大騒ぎとなったそうです。

幸いにも伊藤英明と奥さんのA子さんには怪我はなく、火事も2時間ほどには鎮火しました。しかし消火活動により伊藤英明の自宅は水浸しになってしまったんだとか。

「上の階で消火活動に使われた水が浸水して、伊藤さんの部屋も水浸しになってしまいあ、電化製品もかなりダメになってしまったそうです。

A子さんは生まれてくる赤ちゃんおためにベビー用品も揃えていたそうなので、被害は大きかったと思います。」(芸能関係者)

仕方ないこととはいえ、部屋の中の被害は大きいようですね。通常、火災保険は補償対象が「建物」だけでは電化製品等、部屋の「物」に対しての補償はされません、「家財」も補償対象に入っているかどうかがポイントになります。伊藤英明がそこまでの保険に入っていたかどうかはわかりませんが、なるべく最小限の被害になっていること祈ります。

さて、そんな火事の最中、現場にはある美人が。なんと市川海老蔵の妻、小林麻央の姿もあったそうです。一体どういうことなのでしょうか?




実はご近所さんだった伊藤英明と市川海老蔵

実は市川海老蔵夫妻は、伊藤英明の自宅マンションがある目黒区青葉台に住んでおり、その距離はわずか50mほどなんです。

そんなご近所での火事ということもあり、騒然とする現場の近くで、小林真央も心配そうに様子を見守っていたんだとか。

「海老蔵さんと伊藤さんは大の仲良しで、家族ぐるみの付き合いをしていますから、心配で駆けつけたんでしょうね。」(芸能関係者)

慌ててでてきたのか、小林真央はパジャマ姿だったといいますから、性格の良さが出てますよね。

しかし、伊藤英明夫妻にけががなくて本当に良かったです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP