清川あさみと佐藤オオキが結婚して離婚するまでの流れを知る。何があったのか?

デザイナー同士の結婚となった、佐藤オオキさんと清川あさみさん。とってもユニークな二人が結ばれたかのように思えますが、後に二人は離婚をしてしまっています。
超優秀なデザイナーである二人の間に、いったい何があったのでしょうか?




清川あさみと佐藤オオキが結婚するきっかけは?

まず、二人がどんなデザイナーなのかを見ていきましょう。
清川あさみさんは1979年生まれの36歳。
糸や布を使った作品や、写真に刺繍をほどこす作品などを作るのを主流としている方です。

展覧会の開催はもちろんのこと、絵本やCM・小説のデザインなども行っているそうです。
またラジオやテレビでMCとして活躍した経験もあり、なかなか活躍の幅が広い方なんです。

一方の佐藤オオキさんは、1977年生まれの38歳。
お父さんが海外出張をしていたため、カナダのトロントで生まれ育ちました。
早稲田大学の理工学部に行き、プロダクトデザインやインテリアデザインなどを研究します。

その後デザイナーとしての活動を開始し、イギリスの雑誌でデザイナー賞を獲得するまでになったんだそう。
最近ではスターバックスとコラボレーションし、カップをデザインしたんだそうですよ。

さて、そんな二人はいったいどのようにして結婚したのでしょうか?
二人が結婚したのは2006年の時。
当時清川あさみさんはデザイナーとして活動する傍ら、そのルックスの美しさやかわいらしさを生かして『Zipper』や『A-GIRL』などの有名雑誌でモデルとして活躍していました。

一方佐藤オオキさんも、デザイナーとしての修業を積んでいた時期でした。自身でオフィスを立ち上げるもなかなか仕事が舞い込んでこず、社会から自分は必要とされていないのではないかと悩んでいた時期だったといいます。
しかしジュリオ・カッペリーニという有名デザイナーに出会い、彼のもとで修業を始め、そこから脚光を浴びていたようです。

このころから、清川あさみさんとの交際は始まっていたのかもしれませんね。
お互いデザイナーですから、惹かれあう部分もあったのでしょう。




清川あさみと佐藤オオキは離婚してから成功した

しかし、支え合ったであろう結婚生活も、長くは続きませんでした。
清川さんと佐藤さんは2012年に離婚。その後二人はまた新たな道を歩み始めます。

佐藤オオキさんは数々の賞を受賞するようになり、その後早稲田大学の非常勤講師として活躍。清川あさみさんは『美女採集』という彼女の作品の集大成となる本を出版し、デザイン界から大きな注目を集め始めます。

皮肉かもしれませんが、二人は離婚してから仕事の面で充実し始めたのかもしれません。
しかし、どうやら二人は今、仕事のパートナーとしてともに活動を続けているそうです。
離婚しても仲がいいのなら、それはいいことかもしれませんね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP