小雪の髪が薄いと話題。生え際がハゲてると思ってる女子が多いようだけどどうなの?

日本の美しい女優さんとして有名な小雪さん。
彼女はイケメン俳優の松山ケンイチさんと結婚し、3人の子供を育てるお母さんでもありますが、最近彼女の体の変化、特に髪が薄いことが気になっている女子が多数いるようなんです。
いったいどうしたのでしょうか?




「小雪の髪が薄い」「生え際が白い……」彼女のヘアーに一体何が?

※下に追記アリ

小雪さんはここ4年の間に3人のお子さんを出産してらっしゃるため、多少の体の変化があるのは仕方のないことだと思われます。
しかしそれでも特に髪に関しての疑問の声は上がっていて、「頭皮が薄いのでは……?」「生え際が気になる……」というのが後を絶ちません。

実際に彼女の写真を見てみると……正直、薄い、という印象はあまり感じ取れませんでした。
しかし、人によっては感じることもあるかもしれないと思います。

小雪さんはロングヘアーでおでこを出すというのがスタンダードなヘアスタイルですよね?
となると、たとえばおでこが広く見えたりしてそう感じてしまうのではないかと思います。

また毎回同じ分け目を辿ってヘアスタイルを作っていると思われるので、生え際が薄くなっている気がする、なんていう風に思えてしまうのかもしれませんね。
そこだけ分け目のくせがしっかりとついていて、白っぽく見えてしまうということもあり得ます。

しかし、正直なところ髪というのはあまり同じ分け目にばかりしない方がいいみたいです。
というのも、毎回同じところの頭皮にばかり日や紫外線があたっていると、そこだけがダメージを受け、薄いということになってしまうということがあるのです。

ましてや小雪さんは女優さんですから、髪を強く結んだりパーマなどでダメージを与えたりすることが多いと思います。
そうすると頭皮に強い刺激が与えられてしまい薄毛の原因になる可能性があるので、そこのあたりは気をつけた方がいいかもしれませんね。

また出産を機に薄くなるという方も多いようなので、彼女のヘアーがそう見えてしまうという話が出ているのは、それも原因にあるかもしれません。

<11月28日:追記>
11月28日放送の「世界一受けたい授業」に出演していた彼女のおでこを見ると、ややハゲていたように見えました!
ツイッターでもそのような意見が多く寄せられているので、やはり何かしらの原因で頭皮にダメージが行ってしまっているのかもしれませんね。
おそらく、ストレスか、産後の体調の変化か、おでこを毎回出しているためにそこに紫外線が当たってしまっていてダメージを受けたか、ということが理由でしょう。




小雪は髪だけではなく体の変化も指摘されている

小雪さんの変化は、髪だけではなく、体にも現れていたようです。
たとえば度重ねる出産のせいか「太った」という声も上がっていますし、「ちょっと肌が荒れてしまっているのでは?」という声もあります。

さらに、出産に関して彼女は「子供がかわいいと思えない」といった発言をしているとの噂もあり、正直心身ともにけっこう疲れているのではないかと思われます。

出産を機に体に変化が起こるのは女性なら誰しもあることですが、彼女に関しては顕著に出てしまっているようですね。
ましてや女優さんですから、頻繁にメディアに出演しますし、その変化にすぐに気づかれてしまうのでしょう。
これはある意味、皮肉なことかもしれません……。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP