MALIA(モデル)は Jリーガーと結婚。元夫はあのK-1王者だった!

モデルとして活躍しているMALIAさん。
彼女の結婚履歴がすごいと話題になっていますが、今のお相手はどうやらJリーガーの方のようです。
では彼女はいったいどんな方なのでしょうか?




MALIAはハーフモデルで数々の有名雑誌でも活躍中!

MALIAさんは、1983年生まれで今年で32歳。
出身は神奈川県のようですが、お父さんがパキスタン人でお母さんが日本人のハーフです。
幼い時からインターナショナルスクールで英会話教育を受けていたようなので英語はぺらぺらな様子。

1997年に渋谷でスカウトされ、モデルとしての活躍を始めます。
その後は雑誌『ViVi』などで活躍し、人気モデルとなります。

しかし彼女、家庭環境のせいか他の女優さんとケンカしたり、お子さんの教育方針が「おかしい」と言われたりすることがあるんだそう。
MALIAさんは幼い時に両親が離婚。母方に引き取られますがほとんど近所の人に育ててもらったため、かなり甘やかされたんだそう。
さらにパキスタン人であるお父さんの血を引いているため、肌の色が黒く、それで差別的な扱いを受けたこともあるんだとか。

そのような過去を受けて、今の彼女ができあがったのではないかと言われています。




MALIAの旦那はJリーガーだが、過去の旦那もすべてスポーツ選手だった!

そんなモデルのMALIAさんは、現在Jリーガーである佐藤優平選手(横浜・F・マリノス)と結婚されています。
しかし実はこれは3度目の結婚で、過去には2回離婚し、その間に3人の子供を女手一つで育ててきたんだそう。

ちなみに1回目の結婚は、これまた横浜・F・マリノスのJリーガーの田中隼磨選手。
彼とは一人の男の子をもうけますが、結婚生活は2年間しか持たなかったようです。
というのも、2人目の旦那さんである、山本“KID”徳郁さんとこの時浮気していたのではないかという噂があったからだと言われています。

山本“KID”徳郁さんといえば日本を代表するK-1選手で、そのルックスの良さや圧倒的な強さから根強い支持を得ている選手です。女性ファンもかなりたくさんいます。

彼とは2005年に結婚し男の子と女の子を出産しますが、2009年にはまた離婚。
原因は山本“KID”徳郁さんの浮気とお金の荒遣いにあったようです。

そして現在、Jリーガーの佐藤選手に落ち着いています。
元の旦那さんたちを見てみても、本当に有名な方たちばかりですね!

しかし、結婚生活が安定していないというのは不安でしょう。
これから先、MALIAさんの結婚生活はどうなってしまうのでしょうか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP