ディズニーランドでカップルの喧嘩が絶えないワケとは?そのまま別れてしまうケースも

みなさんは、こんな噂を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。「ディズニーランドに行ったカップルは、その後すぐに別れる」。これは有名なジンクスとされているようで、あえてディズニーランドに行かないようにしている恋人たちもいるみたいなんです。

実際、デートで行ったら喧嘩が絶えなかったと言っている人もいて、どうやらこの噂はあながち嘘ではないようなんです……。

なぜディズニーランドで喧嘩をするカップルが多いの?

ディズニーランドとは本来テーマパークであり、楽しむために作られたものです。だから「彼氏・彼女と思いっきり楽しもう」と思われがちで、多くのカップルがここをデート地として選んでいます。しかし、その認識がちょっと危険なんです。

確かに楽しむということは大いにできます。なんてったってディズニーランドは日本で一番有名なテーマパークですから。しかしカップルなど複数の人が同時に楽しもうとすると、そこには何かしらの衝突が生まれてきてしまうものなのです。

たとえば入場して、真っ先にどこへ行くかも問題になります。ファストパスを取りに行くのか、一番人気のアトラクションに並ぶのか、それとも腹ごしらえをするのか。実に様々な選択肢があり、それゆえにカップルの意見も分かれてしまいがちです。

またいつ頃休憩や食事をとるのかでも喧嘩になることが多く、彼女側は休みたがっているのに、彼氏側はアトラクションに乗りたくてしょうがない素振りを見せているということで、互いが互いの機嫌を損ねてしまうこともあります。このようなことからだんだん二人の仲が悪くなり、やがては別れてしまうということもあるのだそうです。




喧嘩別れをしないためにはどんなことに気をつけるべき?

テーマパークで遊ぶと、実は互いの素性がよくわかってきます。相手がどのくらい自分のことを思ってくれているのかを知れますし、自分がどれだけ相手のために行動できるかが相手側にも伝わるからです。

それを踏まえた上でどんなことに気をつければ喧嘩別れをしないかというと、「カップルでいる以上は二人で楽しめることを徹底する」これに尽きます。相手がいる以上は、自分の願望だけを突き通していくというのは100%不可能です。

そこを理解しておけば相手の希望を受け入れる心の余裕が生まれますし、二人でテーマパークを楽しむという当たり前のこともできるようになります。

また、もし具体的に何か対策をとるとするならば、事前にしっかりとした計画をたて、話し合いをしておくことというのがいいかもしれません。こうすることでいつ・どこにいくかがはっきりとするので、当日険悪なムードになるということもなくなるでしょう。

せっかくディズニーランドに行くんですから、喧嘩なんてしたくないですよね? 別れたくなんかないですよね? 良いムードで思いっきり楽しむためにも、思いやりや計画性をしっかりと身に着けておきましょう。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP