恋仲のキャストが江ノ島プリズムと激似?夏の月9がある意味話題に!

「月9」といえば、大ヒットドラマが放送される時間帯として昔から有名でしたよね。そんな今年の夏のフジテレビの月9ドラマが『恋仲』です。福士蒼汰さんと本田翼さんが主演で、2人がキュンキュン&切ない恋を演出することで話題を呼んでいますが、ここでもう一つ騒がれていることがあるんです。

それはなんと、「『恋仲』のキャストが『江ノ島プリズム』と全く一緒!」ということ。いったい、これはどういうことなんでしょうか……?

『恋仲』と『江ノ島プリズム』のキャストを見てみよう

では実際に2つの作品のキャストたちを見てみましょう。まず『恋仲』は、福士蒼汰さんと本田翼さん、そして福士さんのライバルとして野村周平さんが出演しています。

一方『江ノ島プリズム』は、福士蒼汰さんが主人公で、その亡くなった親友役に野村周平さん、2人の間に入る幼馴染役の本田翼さんになっています。

……ってあれ?全く一緒ですね(笑)! これでは話題になるのも当たり前です。ましてや女の子たちはこういう恋愛モノが大好きですし、「『江ノ島プリズム』を観ていたし、『恋仲』も観ている」という人も多いでしょうから、すぐに同じキャストだとわかってしまいます。しかし、なぜここまで一緒の出演陣になっているのでしょうか?




月9効果を高めたい? フジテレビの戦略に迫ってみた

ごく一部のネットの間では、「あえて『江ノ島プリズム』と『恋仲』を同じキャストにすることで、月9ドラマのブランドを高めたかったのではないか」と言われています。

というのも、最近のドラマはそのほとんどが低視聴率に悩んでいて、90年代や00年代のように数十パーセントを叩き出すことが難しいと言われているんです。かつては「この時間帯に放送されるドラマはすべて大ヒットする!」と言われていた月9もその窮地に立たされており、その挽回を図るため今回このようなことになったのではないかと言われています。

つまり、「キャストが似てる!」という話題を獲得することで、視聴率のアップを狙ったのです。ましてや『江ノ島プリズム』に出演していた福士蒼汰さん、本田翼さん、野村周平さんは今大人気の役者さんたちですから、彼らを集めれば数字が取れると思ったのかもしれないですね。ドラマを制作したスタッフたちにとっては、苦肉の策だったのかもしれません。

しかし、残念ながらこのドラマの初回視聴率は9.8%という低さ。これは月9初の一桁台だと言われています。ネットの普及なんてこともあるとは思いますが、テレビ局側や制作側はドラマの視聴率に関してもう少しちゃんとした戦略を考えなくてはならないようですね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP