ランニングの効果には腹筋増強や肌をきれいにしてくれる可能性も!

ランニング、と聞くと真っ先に思い浮かぶのがダイエットですよね。体重を落として健康的な体や理想の体型を得るために毎日走ったことがあるなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなダイエットの定番である走り込みが、最近再び画期的な健康法として注目を浴びているんです。なぜかというと、腹筋の増強や肌をきれいにする効果があると言われて始めているからです。そこで今回は、そんな走り込みの効果についてクローズアップしてみました!

ランニングの効果は幅広かった! 腹筋をつけて将来困らない体に

まず、ランニングをすると腹筋が強化されます。よく走ったあとなんかにお腹の横側が痛くなるなんてことがありますよね? それは筋肉が刺激されている証拠。走ることによって、お腹周りの筋肉が鍛えられているんです。

腹筋を鍛えるにはどんなメリットがあるかというと、一つはお腹の引き締めに効果があるということ。走り込みをすればお腹の筋肉が刺激され、それによって脂肪が燃やされます。「最近お腹がたるんできたな…」「どうにかしてこのお腹を凹ませたい!」と思っている人は、定期的に走ったりして理想的なウェストを手に入れましょう。

メリットはもう一つあります。それは、腰痛になりにくい体を作れること。「腹筋と腰痛ってどんな関係がるの?」と疑問に思っている人もいるでしょうが、実は体中の筋肉って、だいたいお腹周りの筋肉とつながっているんです。そのため、腹筋を鍛えることで腰痛の予防も可能になるんですよ。

将来そのような体の症状に悩まされたくないと思う人は、今からランニングを実践しておきましょう。




肌を美しくする効果も?! ニキビなどに悩んでいる女子も必見!

また、一説によるとランニングによって美肌効果も得られると言われているんです! 運動との関係なんてないように思えますが、実はしっかりとしたつながりがあるんですよ。というのも、肌というものはとにかく代謝が大事だからです。

つまり、皮膚の細胞の生まれ変わりを促進させて、常にきれいで新しいものを生み出すことができれば、荒れ知らずの美肌を手に入れることができるんです。代謝というものは運動をすることによってどんどんよくなっていくものですから、走り込みは肌をイキイキとさせるのにもってこいの手段です。

ニキビなどの症状が気になっているという方は、ぜひ今日から走り込みを始めてみましょう。自身の体がどんどんいい方向に変わっていくのを実感できると思います。

しかし、いきなり走るとなると、体中を痛めてしまったりすることがあると思います。そのようなことにならないために、最初はウォーキングのペースで体を動かしたり、5〜10分程度のランニングから始めることをおすすめします。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP