尾野真千子の旦那、LDH(EXILE)森博貴氏の素顔に迫る…

数々のテレビドラマや映画などに出演している女優の尾野真千子さんが、最近結婚していたことがわかりました!気になる旦那さんは何と、EXILEのHIROさんが社長を務めているLDHという会社の専務である森博貴さんと伝えられています。では、この森さんはいったいどのような人物なのでしょうか?

森博貴さんはLDHの専務として大活躍している方

そもそもLDHというのは、EXILEや三代目 J Soul Brothers、E-girlsなどが所属している芸能事務所のこと。ここの専務をやられているということですから、森博貴さんは相当ビッグな方なんですね。EXILEグループのオーディションなどで審査員としてテレビ出演をしたこともあり、ファンの間でもある程度は知られている人物のようです。

そんな森さんの経歴を見ていくと、高校時代はサッカー部に所属しており、都大会のベスト8に入るくらいの強豪になっていたそうです。学校卒業後は建設会社で働いていましたが後に仕事をやめ、双子の兄である森雅貴さんとともに芸能プロダクションを設立。その後もともと仲の良かったEXILEのHIROさんがLDHという同じく芸能プロダクションを立ち上げると知り、そこと合併する形を取ったのだと言われています。ちなみにお兄さんの雅貴さんはLDHの副社長をやってらっしゃるとのことです。

ちなみに尾野真千子さんの旦那さんになったことはすでにHIROさんにも伝えてあるとのことで、LDHのメンバーからも祝福されているみたいですよ。




どうやって尾野真千子の旦那になったの?

では、そんなスーパーエリート専務の森博貴さんはどのようにして女優の尾野真千子さんと知り合い、そして旦那さんになっていったのでしょうか?

まず出会いのきっかけは、EXILEのメンバーが尾野さんとドラマで共演を果たしたことにあると言われています。一説によると、そのドラマというのは2011年にフジテレビで放送された『名前をなくした女神』だとか。この作品にはEXILEのKEIJIさんが出演しており、そのつながりで森博貴さんがこのドラマの出演者と関わるようになったのだと言われています。

またその後の『最高の離婚』でも尾野真千子さんとKEIJIさんは共演を果たし、そこの打ち上げに森さんが参加。その後二人はいい関係になり、付き合い始めたのだと言われています。今年2015年の3月には週刊誌で尾野さんが森博貴さんに手料理を振る舞ったことがスクープされ、今回の結婚説もかなり濃厚なのではないかと言われています。

今まで数々の芸能人との恋愛を報道されてきた尾野さんですが、今度こそ本物のお相手を見つけられたようでよかったですね!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP