枕の向きと恋愛運に意外な関係が…○○向きにすると恋愛がうまくいく?

恋をしていると、「どうしてもこの願いを叶えたい!」と思う時がありますよね。もう藁をもすがる思いで様々な占いやおまじないを試してみたり、スピリチュアル的なものを信じてみたりしている女性も多いのではないでしょうか。

今回はそんなどーしても成就させたい恋をお持ちのあなたのために、恋愛に効く枕の向きについて紹介していこうと思います!

枕の向きを北向きにして恋愛運をアップさせよう!

風水とは、東西南北の方角からやって来るパワーを取り入れようとする、中国古来の思想のことを言います。日本でも昔からブームになっていて、馴染み深いものですよね。

そんな風水によると、恋愛運を呼び込みたいなら枕の向きを北にして寝ると良いと言われています。「北向きって亡くなった方が寝る向きだからなんだか縁起が悪いな…」と思う方もいらっしゃるでしょうが、風水的には北は恋愛にまつわるパワーがやって来る方角なのです。

また気は北から南に向かって流れると言われているので、枕の向きを北向きにすると寝ている間に気をキャッチできるそうですよ。恋愛だけではなく、全体的な運をアップさせてくれる効果もあるみたいなので、風水のパワーを借りて恋を成就させたい人は頭を北に向けて寝てみましょう。




東向きにしても恋愛にまつわる効果はあるみたい

また、枕の向きを東向きにするのも恋愛にはよく効くそうです。

風水的に東は太陽と共に強いエネルギーがやってくる方角なので、若さや美容に効果があるのだとか。また鬱々とした気分を吹き飛ばしやる気をみなぎらせてくれる効果もあるので、ダイエットなどを頑張っている人にはふさわしい方角だと言えますね。

「彼のハートを射抜くために、まずは綺麗な人になりたーい!」と思っている方がいらっしゃったら、ぜひ今晩から枕の向きを東向きにしてみましょう。毎日続けていたら、いつの間にか理想通りの美人になっているかも?!

ということで、枕の向きと恋愛の意外な関係性でした。枕の向きなんというちょっとしたことで、憧れのあの人を振り向かせられるかもよ!?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP