新宿御苑の紅葉「時間は何時まで?夜のライトアップは観れるの?」デートで行く前にチェックしよう

日本には様々な紅葉スポットがありますが、新宿御苑もまた有名どころの一つです。広大な敷地で秋を楽しむことができるので、毎年の人気スポットとなっています。また都心からのアクセスも良く、彼氏とのデートにもぴったり。

それではこちらでは、夜のライトアップなどは行われるのでしょうか? また、おすすめの時間帯はいつなのでしょうか?




新宿御苑の紅葉情報

新宿御苑は皇室の庭園として造られたものであるため、イギリス式、フランス式、日本式それぞれの庭園が楽しめます。各々の庭園から見る景色はどれも素晴らしく、風情溢れるものになっているんですよ!

特に日本庭園の周りは真っ赤に染まり、手で触れるくらいの近さで紅葉を楽しむこともできます。また黄色の葉で彩られた並木道もあるということで、どこを歩いても美しい光景が見られるスポットとなっていますよ。

ちなみに見頃は11月中旬から12月上旬とのことで、この時期にはやはり混雑も予想されます。できれば開園の時間にいって、門が開かれたと同時に入るのがおすすめです。しかし御苑自体が広いので、混雑するのは出入り口付近ぐらいなんだそうです。ですから混雑具合を気にしている方で、都内で紅葉が見たいという方は新宿御苑がおすすめかもしれません。

ちなみに開園時間は9:00~16:00となっています。




夜の時間にライトアップはある?

ここで気になるのが、「夜の時間に紅葉のライトアップはある?」ということ。確かに暗い中でも楽しめるようにライトアップを実施している観光地もいくつかあるようですが、新宿御苑の場合はどうなのでしょうか?

実はこちらのスポットでは、夜の時間のライトアップは行われていません。それどころか、御苑内に入れないようになっているんです。もともと皇室ご用達の庭園ですし、とても広くて設備の整った場所ですから行えないことはないのでしょうが、今のところ実施される予定はないようです。

というのも、電気の消費による二酸化炭素の排出を減らしたいという東京都の考えがあるからなんだそうです。ここで真っ赤に染まる景色や黄色の並木道を楽しみたいなら、圧倒的に日中がおすすめだと言えますね。

しかし! なんと1年に1回だけ、夜の新宿御苑に入ることができるときがあります! それは、10月中旬に「森の薪能」というイベントが行われるとき。これは都会の光が届かない御苑において、かがり火だけで能を行うというもの。毎年人気のイベントではありましたが、今年2015年はなんと中止が決定しています。理由は明らかにされていませんが、おそらくデング熱の流行が原因なのではないかと言われています。

でも大丈夫! 代わりに御苑内のレストラン・ゆりのきの展示コーナーにおいて写真展を行うことが決定しているので、御苑内に入れることには変わりはありません。夜の時間帯でも紅葉を楽しみたいという方は、ぜひこのイベントに参加してみてはいかがでしょうか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP