杉良太郎の病気は心不全。息子の山田純大と嫁の伍代夏子も隠し通していた……

杉良太郎さんが、心不全という病気で2015年12月15日に心臓の手術をしていたことがわかりました。
現在『下町ロケット』というドラマに出演している方であるため、おそらく今まで発表がなかったのだと思われます。
息子である山田純大さん、嫁である伍代夏子さんも、これまで秘密にしておいていたようでした。




杉良太郎はいつから病気だった?心不全は突然襲い掛かってくる病!

寒い時期になったせいか、よく心不全という病気で倒れたりしてしまう芸能人が多いように感じられます。
心不全というのは突然襲い掛かってくる病で、酒やタバコなどの生活習慣が引き金になるのはもちろん、お風呂上り後などの温度差で発病してしまう方も多いんだそう。

では、杉良太郎さんはいつから心不全という病気になってしまったのでしょうか?
過去のニュースを見てみると、実は8月にはその兆候があったことがわかりました。

今年8月、杉良太郎さんは肺炎のため病院に行きます。するとそこで、心不全を起こしていることが判明したんだそうです。
この地点で大動脈弁が異常に狭かったために手術を決断。そして12月になって行っていたようなんです。

8月と言えば現在出演されているドラマ『下町ロケット』の撮影はまだ続いていましたから、すぐには手術できない状況にあったのでしょう。だから12月現在にまでずれ込んだのだと思います。

息子である俳優の山田純大さんも、嫁である伍代夏子さんも、今の今まで彼の病気のことを隠し通していました。これは、ドラマが終わるまで世間を騒がせたくないという気持ちからかもしれませんね。




杉良太郎の息子は山田純大、嫁は伍代夏子。家族が豪華すぎてやばい!

ところでここまで読んできて、「杉良太郎さんの家族って有名人ばかりじゃない?」と思った方も多いと思います。
そう、息子の山田純大は『半沢直樹』や『ルーズベルト・ゲーム』に出演されている今を時めく俳優さんで、嫁である伍代夏子さんは言わずと知れた超有名演歌歌手なんです!

山田純大さんは父である杉良太郎さんの背中を追い、大学を卒業した1997年から俳優としてデビューします。
その後は有名な映画やドラマにたくさん出演し、父親譲りの存在感を放って行くんです。

一方伍代夏子さんは紅白にも何度も出場するほどの実力派演歌歌手です。
ちなみに彼女は杉さんの2人目のお嫁さんということで、1人目の奥さんの子供である山田純大さんとは血縁関係がないんです。

それでも仲良くやってこられているので、いい関係なんでしょうね。
素晴らしい家族の間で、杉さんの病気が早く治ることを祈っています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP