砂川啓介の浮気は本当だった!体操のお兄さんであり大山のぶ代の旦那でもある彼に一体何が?

俳優の砂川啓介さんは、現在、認知症である妻で声優の大山のぶ代の介護をしていると話題になっています。
しかし彼には実は、浮気をしていた過去や体操のお兄さんとして有名だったことがあったと判明しました!




砂川啓介は初代体操のお兄さん?!実は俳優以外にもすごいことをやっていた

砂川啓介さんは俳優として主に活躍されていますが、彼の過去を見るとそれ以外の様々なことにも挑戦していることがわかりました。
たとえば、先ほども言った体操のお兄さんもそうです。
しかも砂川さんは初代体操のお兄さんで、NHK『うたのえほん』(のちの『おかあさんといっしょ』)という番組で1961年からレギュラー出演するようになりました。

なぜ彼がこの地位を築けたのかはあまりわかりませんが、成城高校在学中から映画に出演し、卒業後に江口舞踊研究所に入所したという経歴を持つことを考えれば、若い時からかなりのエリート俳優だったということがわかると思います。
おそらくその実力を買われて、NHKからお声がかかったのでしょう。

そしてその『うたのえほん』のおかげで、体操のお兄さんとして知名度を得たということだけではなく、彼の人生上でとっても大きなことが起きます。
それが、現在の妻である大山のぶ代さんとの出会いでした。二人は1964年に結婚します。

その後、砂川啓介さんはワイドショーの司会やタレント業などへと活躍の幅を広げていきます。
また、妻・大山のぶ代さんとの生活のことを本に書き表し、彼女のがんの闘病生活や、認知症生活などを赤裸々に告白しています。
俳優、体操のお兄さん、司会者、タレント、作家……砂川さんは、実に幅広い才能を持った方なんですね。




砂川啓介は浮気をしていたことがあった!大山のぶ代も激怒したみたい

しかし、そんな天才肌の砂川啓介さんも、過去には浮気をしてしまい、大山のぶ代さんにこっぴどく叱られたことがあるんだそうです。
これは週刊誌などのメディアにはあまり載っていない話のようなのですが、砂川さんの知り合いである作家・塩田丸男さんの著書にそのようなことが書かれていたというのです。

それによれば、砂川啓介さんはある時妻の大山のぶよさんではない女性とホテルに泊まったことがあるんだそう。
それまではばれないように浮気をしていたようですが、なんと砂川さんはホテルから帰る際に丁寧に領収書をもらっており、それが原因で大山さんに浮気がばれてしまったんだとか。

……なんだかおもしろい話ですね(笑)。
確定申告や年末調整なんかは確かに大事だと思いますが、しかし浮気がばれるリスクを冒してまでもやることでしょうか……(笑)。
まぁ、それは笑い話で済んだようなので、よかったですね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

PAGE TOP