月の上旬・中旬・下旬の違いって何?知っておきたい常識

スクリーンショット 2016-04-09 12.48.25

よく会話の中で、月の上旬や中旬、下旬といった言葉を使っていますが、それらが、いつからいつまでを指すのかを理解した上で話をしていますか?

普段何気無く使用している言葉なので、正しく理解せずに曖昧に使っている人も多いのではないでしょうか?今回は、しっかり期間を含めてわかり易く説明します。




月の「上旬」とは具体的にはいつまで?

月の上旬、中旬、下旬といった際の「旬」には10日間といった意味があります。従って、月の上旬は毎月1日から10日までを指します。

これはまめ知識になりますが、食材の説明で「旬の食材」という言葉が使われますよね?これは、月の出始め10日間を指す言葉で
月の上旬と同じ意味を指します。

別の言葉では、「初旬」といった言い回しもあるのですが、こちらも上旬と一緒の意味となります。




「中旬」とは具体的にはいつを指すのか?

月の中旬とは、11日から20日までの10日間になります。

具体的に例文を用いて説明します。

(例)4月中旬並みの気温とは?

これは4月11日から4月20日までの期間の平均気温を指します。

その他、月の中旬と似たような意味を持つ言葉で「月の半ば」という言葉もありますが、こちらは漠然と月の真ん中あたりの15日前後の二〜三日間の意味です。

従って、11日から20日までの10日間を指す中旬とは意味が違いますので、しっかり違いを頭に入れておいてください。

「下旬」とは?

下旬とは、21日から月末までとなりますが、今までとはちょっと違います。

今までは、月の10日づつを上旬・中旬で分けていましたが、下旬に関しては長い月や短い月もあったりと、月々によって変わることになます。

旧暦(中国暦とか和暦)の場合は、9日間から10日間を指し、新暦(グレゴリオ暦)で言うと、基本10日間から11日間を指します。そして、うるう年がある2月に関しては、8日間から9日間という期間になります。このように「下旬」に関してだけはバラバラになってしまうのです。

今まで普段何気なく使用している言葉ですが、どのような意味があるのか?どのように使い分けるべきなのか?わからずに、何となく使っていた人も多かったのではないでしょうか?

月の上旬、中旬、下旬には、しっかりとした意味が存在します。今日からは、しっかり意味を理解した上で言葉を使い分ける事ができるようになったのではないでしょうか?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ!

  1. 新生児服
  2. 5520d8e9118d7c2c980737c097dcf0d0_s
  3. xyz1g5kmzrk4zya
  4. スクリーンショット 2016-03-28 18.25.32
  5. 59abac023a069e5cd55a977efa3d3dbe
  6. 7c5eb39cd6d98edb272321a380b1877d-e1443418926206
  7. スクリーンショット 2016-03-07 16.09.57
  8. -shared-img-thumb-JUN160103117681_TP_V
  9. -shared-img-thumb-CRI_IMG_6001_TP_V
  10. -shared-img-thumb-150711419006_TP_V
PAGE TOP